エブリィDA64W/DA64Vのフロントドアハンドル(アウターハンドル)の取り付け方法

フロントドア周り

ここではフロントドアのハンドル(アウターハンドル)の取り付け方法を説明していきます。外し方は別記事でまとめていますのでそちらを参考にしてくださいね。

フロントドアアウターハンドルの外し方

 

ドアハンドルの取り付け手順

説明していきます!

ドアハンドルを取り付ける

ドアハンドルの前側から差し込むように取り付けていきます。

キーシリンダーのロッドをロックに差し込む

ドアの中のを映した画像です。黄色の矢印のロッドを赤い矢印のドアロックに差し込んでください。ドアロックは取付ボルトをすべて外してフリーにした状態で差し込むのが楽です。

これが正常に差し込まれていないとキーシリンダーで鍵を回してもドアロックーアンロックが作動しなくなります。

ドアロックレバーが正常な位置にいるか確認

ドアロックの構造は割と単純で画像赤丸部分の銀色の棒(ドアロック)を上の白いレバー(ドアハンドルレバー)が押し下げることでドアが開きます。

画像のように銀の棒の上にドアハンドルレバー(白いレバー)がいることを確認してください。これが正常です。

ドアハンドルのネジを付ける

キーシリンダーのロッド、ドアハンドルの白いレバーが正常な位置にいることが確認出来たらドアハンドルのボルト(2ヵ所)を締めていきます。

前側はラチェットと10のボックスで締め付けることができますが、後ろ側は工具を通す穴がドアロックに塞がれてしまっているため、メガネを使って締め付けます。

ドアロックのボルトを締める

ドアハンドルのボルト2ヵ所を締めたら次はドアロックのボルトを締めます。

+のドライバーで締めるボルトが3ヵ所(上部画像右側)、ラチェットで締める10mmのボルトが1ヵ所です。

ガラスレールを差し込んでボルトを締める

黄色い矢印にガラスレールを確りと差し込みます。

そしてボルトを付けます。

ボルトを付けたら上にめくりあげていたガラスランチャンネル(ゴム)をレールに付けます。

スクリーンを元に戻してステーを取り付ける

スクリーン(水色のビニール)をもとに戻しステーを+ドライバーで取り付けます。スクリーンは水漏れをしないようブチル(黒いネチャネチャ)部分を確りと指で押さえて圧着してください。

作動確認

取り付け後はキーを差し込んでロックーアンロックするか、アウターハンドルを使って正常にドアが開け閉めできるのか、 正常に動くか確認してください。 動かなければ…もう一度やり直しです… ( ノД`)シクシク

コメント

タイトルとURLをコピーしました